FC2ブログ

色決め大会


こんにちは!

今日もショールームでは
色のご相談のお客様と
カラーコーディネーターの、店長山﨑が

シミュレーションのモニターに注目して
盛り上がっていました。

土曜日ですし、ご家族でゆったりと
ご来店していただいたようです。

ご相談中


みんなで集まると
決まりやすく、ご意見もわかって良いですね!

ご利用いただき、ありがとうございます。

皆さまのお越しをお待ちしています。


今日もお疲れさまでした。



スポンサーサイト

これだ!



こんにちは!



雨雨雨ですが、

今週一日だけ、めずらしく午前だけ晴れた日があったんです。

あ!いまだ!

私が何をしたか??

お洗濯!  …(したいけど)違います。

お布団干し!  …(ホントにしたいですが)違います。


現場の近似色拾いに行ってきました!

現状色で今回も塗装したい!という、お客様の外壁等の色を見に行き、
品番をわり出すという作業です。


こういうのは、やっぱり雨じゃわかりにくいですからねっ!


どれかな?

 この辺かな?

ちがうな…

 ちがうね…

これだ!

 これだ!


わずかな晴れ間も、有効に使えほっとしました (o‘∀‘o)*:◦♪


今日もお疲れさまでした。


台風、大したことない事を祈って…




友だち追加

知らないお宅の色


こんにちは。


先日色の打合せにお客さまのお家に行くと

ご希望色が、すでに決まっているとの事。

お渡ししてあった 色のサンプルではなく

色見本


実際に建ってる、お家の色目が気に入ったそうで

お客さまと一緒に、現地まで見に行きました。

掛川スズキ塗装で、塗装したお家だったら
色の品番、塗料名、塗装からどのくらい経過しているかも
わかるのですが、残念ながらそうではありませんでした。

色というのは、全く同じ環境下で、やっと同じに見えるので
北向きで朝方見た色、西向きで昼間にみた色、時間帯によっても違って見え、
当然、外壁の凸凹具合でも変わってくるので

「知らないお家の色に近づける」というのは、
実は とっても大変な事です。

とはいえ、客観的に「なーるほど」と、わかりやすいのもまた事実。

…矛盾してますかしら(゚∀。)アヒャ

できる範囲、イメージだけでも施主様の意向を汲み取って
できる範囲の近似色と、施主様のお家に合った色を、ご提案していく流れになります。

全く知らない方のお家色ですから、何度か確認しに行きます。

キチンと駐車して、スッスッと、色見本と見比べ、このあたりの色だな…と目星を付けます。

このへんかな?
    ※イメージ合成写真です。


先程言ったように、ちょっと大変な作業であることと、
「怪しくならないようにする」 という、緊張感もあったり。

じっくり見たい時は、最終手段として、お声をかけて見させていただく事もあります。

「今度、塗替え工事をするお客さまに、お宅様のお家の色がステキだから、
似た色に塗装したいと言われて、お伺いしました。
外で、色を見せていただきたいのですが、よろしいですか?」

今の所、断られた事は無いのですが
訪問販売と間違われないか、ちょっと緊張しますね。(´∀`*;)ゞ

お客さまに、満足していただく道のりは

どんな過程であっても、一歩一歩、地道ですね。


今日もお疲れさまでした。



友だち追加

掛川スズキ塗装
0120-381-870 (←フリーダイヤルにかかります)

同じ色



こんにちは。




色というのは つくづく 不思議だと思います。

それとも 私達の目が不思議なんでしょうか。


同じ色3
屋内、電灯の下 見た時。  黄色っぽいですね。

同じ色2
白壁、垂直に 電灯の下 見た時。   茶色っぽいですね。

同じ色1
屋外で、 日中 太陽の光のみで 見た時。  ベージュかな?


この 3つの写真、 同じ色の塗り板なんです。


目で見た場合、 もう少し オレンジっぽい色に見えます。



色を考えすぎて 疲れてしまうという方 良くわかります。
色板をご手配しても

見る場所、時間帯、角度によって こんなに違うんですから!
頭が混乱してしまう方も いるかもしれません。


やっぱり 日中(できれば色んなお天気の時) 
外で、 外壁に沿わせて(垂直に)見るのが 一番だということが言えそうです。


お家の色は、外で見る物だからです。


お家の中で、 電気の下で たくさん悩むより
外で、太陽光の下で、 見て考えるのが 一番近道だと思います。


だいたいの色の方向性が決まったら、 外で検討されるのがお薦めです。


それでも悩んでしまうと言う方は、
いつでも、 ご相談ください。




掛川スズキ塗装
0120-381-870 (←フリーダイヤルにかかります)

楽しく色を決めませんか!


こんにちは。

普段、カラーシュミレーションをお作りして、
塗替え後の色のイメージを決めていただいています。

色というのは、 つくづく不思議に奥が深いものです。

風水にも用いられたり、色んな形容詞のイメージがあったり、
温度を感じたり、柔らかさ、硬さ、重さ、広さ、上品さ、さまざまな印象を与えてくれます。

お家に塗装する色として、 まずこの、 色に求めるイメージを
決めると、多少のことでは「思ったのと違った」という失敗をしません。

例えば、「温かみのある色」 「甘すぎず爽やかな色」 「落ち着いた色」 「クールな感じの色」 
「華やかな色」 「元気な雰囲気の色」 など、ざっくりした完成イメージを決めるのです。

次に、塗装できない部分(サッシ)と調和する色。
サッシの色はお家によって違うので、白、黒、こげ茶、シャンパンゴールド…様々です。
この色と、同じ明るさの色を選ぶと、なじむ場合もありますが、
暗さが同じ色を選ぶと、重い印象になります。塗れない場所を、アクセントカラーにできるような配色がお薦めです。


そして次に
「近所とは違う色」 「地域になじむ色」 「大事にしている花壇となじむ自然な色」
「今とは違う色」 「汚れが目立たない色」 「2色に分けたい」 「アクセントカラーを付けてみたい」等の希望を考えます。


そしてもう一つ!忘れてはならない色という物の特色。
「面積効果」というもの。
これは、同じ色でも、小さい範囲の時より、大きい範囲の時の方が
色は、明るく見えるという特徴です。
行ってしまえば、薄く感じるのだという事です。

それを踏まえると、一段階濃い目の色にしようかな、という選択肢が出てきます。


総合的にそれは、どんな配色だろうか?

この色は、無いな~という消去法でも良いし、 
車でドライブした際見つけたお家のイメージが、ピッタりな事もありますし、
ホームページで見かけた(弊社の!)施工事例を見て、参考にしても良いと思います。

せっかくの塗替え! 楽しんで、悩んでいただきたいと、いつも思っています。

とは言え、ご家族皆さんの、ご意見があったり、相談の時間が取りにくい…などの都合もありますから、
悩むのに、疲れてしまう事も、あるかもしれません。

「どうしよう??」と思ったら、 どうぞお気楽に、ご相談下さい。

もし宜しければ、
ご夫婦で、ご家族みんなで、お一人でも、事務所までご相談に来て頂いても、オッケーです!

そういう場を設けないと、なかなか決められない、ご家族と話しあいの時間が取れにくい…という方も
多いのではないかな?と思うからです。

少し余裕を持って事前にご連絡いただければ、
カラーシュミレーションや、塗り板というA4サイズの色見本もご用意しておきます。

ぜひ、 楽しく悩む、 お手伝いをさせて下さい!

シュミレーション

今日も、シュミレーション作成。
モニターによって、色の見え方は変わる為、できるだけ誤解のない物をご用意したい! 
日々、試行錯誤しています。


今日もお疲れさまでした。



掛川スズキ塗装
0120-381-870 (←フリーダイヤルにかかります)
プロフィール

かんばん娘?

Author:かんばん娘?



(有)掛川スズキ塗装

創業47年目、静岡県掛川市・袋井市・菊川市・磐田市を拠点に、
住宅の外壁塗装・屋根塗装を塗替えしている専門店です。


地元を愛する塗りかえ屋にて
日々奮闘中のカラーコーディネーター兼事務員さんのブログです。

よろしくお願いします。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
いらっしゃいませ
掛川スズキ塗装のWEBサイト
QRコード
QR